タリボ・ウェスト(Taribo WEST)
フルネーム タリボ・ウェスト
国籍 ナイジェリア
出身地 ラゴス
生年月日 1974・3・26
身長 186cm
体重 87kg
利き足
ポジション DF(CB)
FK PK  
キャプテン経験  
代表デビュー 1994・5・5
スウェーデン戦
代表背番号
W杯メンバー 98年 02年
ニックネーム  
個人タイトル  
チームタイトル 93/94,95/96フランスカップ
95/96ディヴィジョンアン
96アトランタオリンピック金メダル
97/98UEFAカップ
02/03セルビア・モンテネグロリーグ
所属クラブおよび背番号 出場 得点
91/92 シャークス    
92/93 ジュリアス・バーガー    
93/94 オセール(フランス)
94/95 オセール(フランス) 23
95/96 オセール(フランス) 22
96/97 オセール(フランス) 27
97/98 インテル(イタリア) 16 23
98/99 インテル(イタリア) 16 21
99/00 ミラン(イタリア) 13
00/01 ダービー(イングランド) 18
01/02 カイザースラウテルン(ドイツ) 10
02/03 パルチザン(セルビア) 11
03/04 パルチザン(セルビア)
04/05 アル・アラビ(カタール)
05/06 プリマス(イングランド2部)
06 ジュリアス・バーガー    
07/08 ジュリアス・バーガー
07/08 パイカン(イラン)    
長身で身体能力が高く、それを生かしたマンマーク能力と激しいタックル、時折見せるタイミングの良い攻撃参加が持ち味のCBです。
所属しているチームカラーのリボンを髪の毛に織り込むヘアースタイルは、人目を引きます。

プロデビューは91/92シーズンのシャークスですが、才能を開花させたのはフランスに渡ってからでした。所属したオセールでは2度のリーグ優勝を果たしました。
97/98シーズンにインテルに引き抜かれると、ベルゴミやサネッティなどと共に堅守を築きます。2位に終わりますが、リーグ優勝したユヴェントスより少ない27失点でシーズンを終え、UEFA杯も獲得。しかし翌シーズンは監督交代がありチームが安定せず、8位に終わりました。
99/00シーズンはライバルのミランに移籍しますが定位置を確保できずに終わります。その後はイングランドへレンタルされたり、無所属状態が続いたりするなど不安定な状況が続き、02/03シーズンから所属したパルチザンでも、マテウス監督の信頼を得られませんでした。
以降はカタール、イングランドなどチームが頻繁に変わる状況となり、07/08シーズンを最後に現役生活を終えています。

1993年のU−20アフリカ選手権を経て、1994年5月5日スウェーデン戦でフル代表デビューします。その後1996年のアトランタ五輪のメンバーに入って全6試合に出場。ブラジルのロナウドや、アルゼンチンのクレスポなどに仕事をさせず優勝に貢献しました。
1998年W杯予選で5試合、本戦も4試合とDF陣の中軸として出場し、決勝トーナメント進出を果たしました。その後2度のアフリカ選手権でもベスト4以上の結果を残しました。
2002年W杯予選でもDF陣最多の6試合に出場して2大会連続出場を決めると、本大会開催時は無所属ながらメンバーに入り、2試合ピッチに立っています。
代表記録 41試合
2007年11月12日:新規アップ 2013年9月5日更新