ピーター・ウタカ(Peter UTAKA)
フルネーム ピーター・マドゥアブチ・ウタカ
国籍 ナイジェリア※  
出身地 エヌグ
生年月日 1984・2・12
身長 177cm
体重 79kg
利き足
ポジション FW(CF)
FK PK PK
キャプテン経験  
代表デビュー 2010・3・3
DRコンゴ戦
代表背番号  
W杯メンバー  
ニックネーム  
個人タイトル 09/10デンマークリーグ得点王
16Jリーグ得点王
16Jリーグ優秀選手
チームタイトル  
所属クラブおよび背番号 出場 得点
02 ジョス    
03 ジョス    
03/04 パトロ・エイスデン(ベルギー2部) 32 16
04/05 パトロ・エイスデン(ベルギー2部)
04/05 ウェステルロ(ベルギー) 9 24
05/06 ウェステルロ(ベルギー) 9 30
06/07 ウェステルロ(ベルギー) 21 19
06/07 ローヤル・アントワープ(ベルギー2部) 12
07/08 ローヤル・アントワープ(ベルギー2部) 11 34 22
08/09 オーデンセ(デンマーク) 7 27 12
09/10 オーデンセ(デンマーク) 7 33 18
10/11 オーデンセ(デンマーク) 7 32 14
11/12 オーデンセ(デンマーク) 7 16
12 大連阿爾濱(中国) 11 28 20
13 大連阿爾濱(中国) 11 15
13 北京国安(中国) 15 12
14 北京国安(中国) 15 13
14 上海申キン(中国) 35 12
15 清水エスパルス(日本) 18 28
16 サンフレッチェ広島(日本) 9 33 19
17 FC東京(日本) 9    
強さとしなやかさを兼ねた身体能力を前面に出してゴールを狙いますが、それ一辺倒ではなく、周囲とのパスワークで味方を活かせます。実兄ジョンもプロ選手です。

UNTHやD・ザグレブで育成され、02シーズンにキャリアを始めます。03/04シーズンにベルギー2部で16ゴールを挙げて頭角を現し、翌シーズン途中にウェステルロに移ります。
ここではゴールを挙げられず苦しみ、3年目の途中に2部に戻ります。07/08シーズンは退団したF・キャンベルの穴を埋めて22ゴールと2部の得点王になりました。
この活躍によりオーデンセに移ります。2008年9月15日のソナーリュースケ戦でのリーグデビューをゴールで飾り、終盤には3度の1試合2ゴールなど1年目から2ケタを達成。2年目も2度の4試合連続など18ゴールを挙げるなど3年半コンスタントに活躍しました。
12シーズンに大連へ移り、3月24日の山東魯能とのアウェー戦で1部デビュー。10試合連続ゴールし、その中で7月21日の山東魯能とのホーム戦でハットトリックを達成するなど自身2度目の20ゴールを挙げました。その後国内は不本意な結果が続き、14シーズンにACLで3ゴールを挙げたのがハイライトとなりました。広島とも対戦しますが、2戦とも抑えられました。
15シーズンに清水に入ります。3月14日に新潟戦でJ1にデビューし、G大阪戦で初ゴールを挙げます。自身は3度の1試合2ゴールを挙げるもののクラブ初の降格となりました。
そして広島へレンタルされます。柴崎晃や清水の援護もあり、序盤の4試合連続ゴールをはじめコンスタントにネットを揺らし、レアンドロと得点王のタイトルを分け合いました。
17シーズンにFC東京へレンタル移籍しています。

2010年3月3日DRコンゴ戦で代表デビューしています。
代表記録

※:ベルギー国籍もあり
2016年12月31日:新規アップ 2017年3月2日更新