田口 泰士(Taishi TAGUCHI)
フルネーム 田口 泰士(タグチ タイシ)
国籍 日本  
出身地 沖縄県那覇市
生年月日 1991・3・16
身長 176cm
体重 70kg
利き足
ポジション MF(CMF)
FK PK FK
キャプテン経験 クラブ
代表デビュー 2014・10・10
ジャマイカ戦
代表背番号  
W杯メンバー  
ニックネーム タイシ
個人タイトル 16Jリーグ最優秀ゴール賞
チームタイトル  
所属クラブおよび背番号 出場 得点
09 名古屋グランパス 28
10 名古屋グランパス 28
11 名古屋グランパス 28
12 名古屋グランパス 28 25
13 名古屋グランパス 28 25
14 名古屋グランパス 28 29
15 名古屋グランパス 7 11
16 名古屋グランパス 7 27
17 名古屋グランパス 7    
華奢なサイズを感じさせないボディバランスの持ち主。これをベースにしたボールコントロールで起点となり、効果的なパス、シュートでチームをけん引します。

沖縄県生まれ。小学生のころから年代別代表に招集されます。2006年のU−15フランコ・ガッリーニ国際大会で優勝して、MVPになりました。
高校は千葉県の流経大柏に進みます。2年では全日本ユースを制し、高校選手権でもスーパーサブとして3ゴール4アシストをマークして1年先輩の大前らと共に母校を優勝に導き、大会優秀選手になりました。3年の時にもインターハイを制して高校3冠を達成しました。
栄光に満ちた高校時代を終えて名古屋に入団し、2009年5月2日京都戦でJ1にデビューします。2年目は出場機会がなかったものの、オフにR・ソシエダへ短期留学しました。
4年目にレギュラーに定着し、ダニルソンや藤本淳、闘莉王など攻撃的な選手に並んでバランサーとなりました。5年目はFC東京戦で初のレッドを受けましたが、イエローは年間で3枚にとどめました。また、8月11日には大前擁する清水からJ初ゴールを挙げました。
15シーズンに引退した中村直の背番号7を継ぎますが、病気で離脱しました。翌シーズンにキャプテンに就任し、新加入の明神とコンビを組みます。5月21日鹿島戦のミドルが月間と年間のベストゴールになりましたが、チームの成績は振るわずクラブ初の降格となっています。

2014年10月10日ジャマイカ戦で代表デビューしています。
代表記録

2016年10月30日:新規アップ 2016年12月23日更新