シェノール・ギュネシュ(SENOL Gunes)
フルネーム シェノール・ギュネス
国籍 トルコ  
出身地 トラブゾン
生年月日 1952・6・1
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
経歴   1988〜89 1992〜97 2005〜05 2009〜13
トラブゾンスポル
1989〜92 ボルスポル
1992〜93 イスタンブールスポル
1997〜98 アンタルヤスポル
1998〜98 サカルヤスポル
2000〜04 トルコ代表
2007〜09 FCソウル(韓国)
2014〜15 ブルサスポル
2015〜   ベジクタシュ
獲得タイトル  94/95,09/10トルコカップ
02UEFA年間最優秀監督
15/16トルコリーグ
現役時代はGKで、トラブゾンスポルではリーグ優勝6回、国内カップ優勝5回と多くの栄光に浴しました。トルコ代表では36試合に出場し、主将も務めました。

国内でのキャリアが豊富で選手育成の事情に明るい他、モチベーターとしても定評があります。特に中盤から前線にかけて若手を積極的に起用します。
3−5−2や4−2−3−1を使用し、素早いプレスでボールを奪い、2列目、3列目から前線へ飛び出す分厚い攻撃を仕掛けて攻守に運動量で相手を圧倒します。

現役を引退してチームに残り、アシスタントコーチからキャリアを始めて監督に昇格します。2期目のトラブゾンスポルでは、アルヴェラーゼ兄弟を擁して94/95シーズンにUEFA杯に出場。D・ブカレストとA・ヴィラを下しますが、3回戦でラツィオに計2−4で敗れました。
国内ではカップを制し、リーグでも優勝争いを展開するなど徐々に実績を積みます。96/97シーズンもUEFA杯に出ますが、2回戦でシャルケに計3−4で敗れました。
アンタルヤスポル、サカルヤスポルを経て、2000年欧州選手権でベスト8になったムスタファ監督の後任としてトルコ代表に就任。UEFA杯を制したハカン・Sを筆頭に、エムレ・B、オカン・B、ニハト・K、バストゥルクと国外でプレーする運動量と技術を兼ね備えた攻撃陣と、GKルストゥ・Rを守備の中心にするスタイルを踏襲します。2002年W杯予選は、スウェーデンとの直接対決が1分1敗になったことが響いて2位で終え、プレーオフに回ります。そしてオーストリア相手に2試合で6−0と攻撃力が爆発し、祖国に48年ぶり2回目の出場権をもたらしました。
本大会ではブラジル相手に先制しますが、アルパイ・Oとハカン・Uが退場して敗れます。コスタリカ戦をドローで終え、中国戦では3−0と完勝、得失点差で2位になってグループリーグを突破します。決勝トーナメント初戦では早い時間にウミト・Dのヘディングで先制、以降は守備に徹してホストの日本を破りました。フランスを下して勢いに乗っているセネガル戦ではハカン・Sが好機を生かせず延長戦にもつれますが、イルハン・Mが決勝ゴールを挙げました。
準決勝は再びブラジルと対戦します。ロナウドに先制点を許し、後半にFWを二人投入するものの及ばず、決勝進出はなりませんでした。しかし3位決定戦にてハカン・Sが11秒とW杯史上最速ゴールを挙げると、イルハン・Mも2ゴールで続き、もう一つのホストである韓国を破りました。この快挙によってUEFAから表彰されました。
2003年コンフェデ杯は出場を辞退したドイツの代替出場となりましたが、FWトゥンジャイ・CやMFギョクデニズ・Kが台頭、ブラジルとドローで終えたことが大きく2位でグループリーグを突破しました。準々決勝でホストのフランスに負けますが、コロンビアとの3位決定戦を制しました。
2004年欧州選手権予選は勝ち点1差でイングランドに及ばずプレーオフに回り、ラトビアに2−3で敗れて出場権を逃し、解任されました。
古巣トラブゾンスポルを2位にした後FCソウルに就任。パク・チュヨンはケガで苦しんでいましたが、イ・チョンヨンやキ・ソンヨンといった若手の台頭もあり2年目に2位になりました。
09/10シーズンにトラブゾンスポルに復帰、2年目はブラク・Yとウムト・Bの2トップの破壊力により2位となり、3年目も前者が33ゴールで得点王になりますが、このエースの退団もあり4年目は9位に沈んで4期目の指揮を終えました。
ブルサスポルでは結果を残せませんでしたが、15/16シーズンに就任したベジクタシュではソサと得点王になるゴメスがホットラインを築き、クラブ7年ぶり、自身初のリーグ優勝を果たしました。翌シーズンは両者を失いますが、アドリアーノやギョクハン・Gなど経験豊富なサイドアタッカーを獲得し、ジェンク・Tがゴールを量産して優勝争いを繰り広げています。

2017年2月28日:新規アップ

02トルコ代表(W杯3位)
ハサン・S ハカン・S
  バストゥルク  
エムレ・B ウミト・D
  トゥガイ・K  
エルギュン・P ファティフ・A
ビュレント・K アルパイ・O
  ルストゥ・R  

03トルコ代表(コンフェデ杯3位)
トゥンジャイ・C オカン・Y
  バストゥルク  
エルギュン・P ギョクデニズ・K
  セルチュク・S  
ウミト・O ハミト・アルティントップ
イブラヒム・T トルガ・S
  ルストゥ・R  

15/16ベジクタシュ(国内リーグ優勝)
  ゴメス  
  ソサ  
オルジャイ・S クアレスマ
ハッチンソン オウズハン・O
イスマイル・K ベック
マルセロ ルアーノ
  トルガ・Z