ステファン・サヴィッチ(Stefan SAVIC)
フルネーム ステファン・サヴィッチ
国籍 モンテネグロ  
出身地
生年月日 1991・1・8
身長 186cm
体重 73kg
利き足
ポジション DF(CB)
FK PK  
キャプテン経験  
代表デビュー 2010・8・11
北アイルランド戦
代表背番号  
W杯メンバー  
ニックネーム  
個人タイトル 10/11セルビアリーグベストイレブン
16モンテネグロ年間最優秀選手
チームタイトル 10/11セルビアリーグ
10/11セルビアカップ
11/12プレミアリーグ
所属クラブおよび背番号 出場 得点
08/09 ボルチャ(セルビア2部) 15
09/10 ボルチャ(セルビア) 15 21
10/11 ボルチャ(セルビア) 15
10/11 パルチザン(セルビア) 15 20
11/12 マンチェスター・シティ(イングランド) 15 11
12/13 フィオレンティーナ(イタリア) 15 26
13/14 フィオレンティーナ(イタリア) 15 31
14/15 フィオレンティーナ(イタリア) 15 29
15/16 アトレティコ・マドリー(スペイン) 15 12
16/17 アトレティコ・マドリー(スペイン) 15 32
17/18 アトレティコ・マドリー(スペイン) 15    
敵を自由にさせないフィジカル、的確なラインコントロール、ファールを取られない巧みなボール奪取でモンテネグロ代表の最終ラインを支えます。

セルビア2部ボルチャでプレーを始め、1年目に1部昇格を経験。2年目に21試合と飛躍を遂げます。3年目に強豪パルチザンと4年契約を交わし、国内リーグで21試合に出場、カップ戦と合わせて国内2冠となります。チャンピオンズ・リーグでもアーセナル戦など3試合に出場、2010年の序盤に10日間同クラブのテストを受けますが、移籍は実現しませんでした。
11/12シーズンに将来性を買われマンチェスター・Cと4年契約を結びます。8月15日スウォンジー戦でプレミアデビューし、ブラックバーンとのアウェーゲームでナスリのCKに合わせて初ゴールをマーク。コンパニやレスコットの控えとしてリーグ優勝を経験しました。
12/13シーズンが開幕した後にフィオレンティーナへ移籍し、10月7日ボローニャ戦でセリエAデビュー。本拠サンプドリア戦で2ゴールを挙げるなどG・ゴンサレスのパートナーに定着、2年目は31試合に先発してその座を確立させます。ヨーロッパリーグでも6試合戦いますが、ユヴェントスとの同国対決に敗れ16強にとどまりました。翌シーズンも国内で2ゴール1アシスト、ヨーロッパリーグでもトッテナム戦でバサンタのゴールを演出して4強になりました。
15/16シーズンにA・マドリーと5年契約し、9月22日ヘタフェ戦でリーガデビューするも12試合と、ゴディン、J・M・ヒメネスのウルグアイ勢に後れました。チャンピオンズ・リーグは7試合に出て分離したモンテネグロ人初の決勝に出ますが、R・マドリーに敗れました。
2年目は自己最多の32試合戦い、ベティス戦で同点弾を挙げて3位になります。10試合に出たチャンピオンズ・リーグでは準決勝で再びマドリード・ダービーを落としました。

U−17から代表に名を連ね、U−19とU−21欧州選手権予選に出場しました。その後2010年8月11日北アイルランド戦でフル代表にデビューします。
2012年欧州選手権予選、2014年W杯予選、2016年欧州選手権予選いずれも8試合に出場しますが、本大会進出はなりませんでした。
代表記録

※モイコヴァツ(ユーゴスラヴィア)
2017年9月21日:新規アップ