カルロス・サンチェス(Carlos SANCHEZ)
フルネーム カルロス・アルベルト・サンチェス・モレーノ
国籍 コロンビア  
出身地 キブド
生年月日 1986・2・6
身長 182cm
体重 82kg
利き足
ポジション MF(DMF)
FK PK  
キャプテン経験  
代表デビュー 2007・5・10
パナマ戦
代表背番号
W杯メンバー 14年
ニックネーム ラ・ロカ=岩
個人タイトル  
チームタイトル  
所属クラブおよび背番号 出場 得点
04 ダヌービオ(ウルグアイ)
05 リーベル・プレート(ウルグアイ) 14
05/06 リーベル・プレート(ウルグアイ)
06/07 リーベル・プレート(ウルグアイ) 26
07/08 ヴァランシエンヌ(フランス) 17 34
08/09 ヴァランシエンヌ(フランス) 17 37
09/10 ヴァランシエンヌ(フランス) 17 28
10/11 ヴァランシエンヌ(フランス) 17 28
11/12 ヴァランシエンヌ(フランス) 6 21
12/13 ヴァランシエンヌ(フランス) 6 30
13/14 エルチェ(スペイン) 24 30
14/15 アストン・ヴィラ(イングランド) 24 28
15/16 アストン・ヴィラ(イングランド) 24 20
16/17 フィオレンティーナ(イタリア) 6 31
17/18 フィオレンティーナ(イタリア) 6    
最終ライン前に位置を取って相手の決定機を未然に摘み、両足でボールをさばいてチームにリズムを呼びます。「岩」とも表現される人への強さによりDFでの起用にも応えます。

2003年にウルグアイのダヌービオでキャリアを始めます。当時は同じポジションのガルガーノも在籍していましたが、自身はプロデビューには至りませんでした。リーベルでは2005年8月21日ミラマール・ミシオネス戦で1部デビューし、26試合に出場しました。
その後ヴァランシエンヌと5年契約を結びます。2007年8月4日トゥールーズ戦でリーグアンにデビューして先制点をアシストするなど1年目から揺るぎない地位を築き、3年目にはキャリア最多の5ゴール、4年目はリヨンから追加点を演出して勝利に貢献しました。
クラブとの契約が満了になった2012年は、プレミアのクラブから興味を示されるものの合意に至りませんでした。その後契約を再び結んだ6年目は2試合連続ゴールを決めました。
13/14シーズンにエルチェに移り、第2節R・ソシエダ戦でリーガデビュー。R・マドリー戦で退場するなどイエロー9枚、レッド1枚と守勢に回ることが多かったものの、1部に残りました。
14/15シーズンにアストン・ヴィラと4年契約を結び、8月23日ニューカッスル戦でプレミアデビュー。トッテナム戦で退場しますが、復帰したマンチェスター・C戦でボレーを決めました。2年目は不本意な出来に終わり、チームも最下位に終わりました。
16/17シーズンにフィオレンティーナへレンタルされ、8月20日ユヴェントス戦でセリエAにデビューします。続くキエーヴォ戦で決勝ゴールを挙げました。2年目はボルハ・Vやベシーノなど多くの退団者が出ており、自身にかかる期待および負担が高まっています。

2007年5月10日パナマ戦で代表デビュー。2010年W杯予選は8試合と主力に定着し、4試合に出た2011年コパ・アメリカではアルゼンチン相手にスコアレスドローと健闘しました。
2014年W杯予選は12試合に出場し、4大会ぶりの出場権獲得に貢献。本大会でも4試合に出てギリシャとウルグアイに完封しました。
2015年コパ・アメリカでは3試合に出て2試合をゼロで抑えます。翌年の同大会でも4試合に出ますが優勝するチリ戦で退場し、チームも敗れました。
代表記録

余談
・アイドルは元フランス代表マケレレで、ユニフォームも交換しています。
2017年10月1日:新規アップ