ロベルト・ロサレス(Roberto ROSALES)
フルネーム ロベルト・ホセ・ロサレス・アルトゥーブ
国籍 ベネズエラ  
出身地 カラカス
生年月日 1988・11・20
身長 174cm
体重 68kg
利き足
ポジション DF(RSB)
FK PK  
キャプテン経験  
代表デビュー 2007・3・28
ニュージーランド戦
代表背番号 16
W杯メンバー  
ニックネーム  
個人タイトル  
チームタイトル 06/07ベネズエラリーグ
09/10ベルギーカップ
10/11オランダカップ
所属クラブおよび背番号 出場 得点
06/07 カラカス
07/08 ヘント(ベルギー) 17 15
08/09 ヘント(ベルギー) 17 25
09/10 ヘント(ベルギー) 17 32
10/11 トゥベンテ(オランダ) 15 29
11/12 トゥベンテ(オランダ) 15 28
12/13 トゥベンテ(オランダ) 15 27
13/14 トゥベンテ(オランダ) 15 30
14/15 マラガ(スペイン) 18 34
15/16 マラガ(スペイン) 18 35
16/17 マラガ(スペイン) 18 32
17/18 マラガ(スペイン) 18    
高度なテクニックと的確な状況判断で、絶妙な攻め上がりを見せるベネズエラ代表右SBです。戦術眼にも定評があり左SBとしても機能します。

ベネズエラ1部リーグでは2試合に出場しただけでヘントと2年契約を結びます。2年目以降はレギュラーに定着し、計4ゴールがすべて勝ち点3につながります。3年目はコルトレイク戦でのオウンゴールもチームの負けにならず、国内カップ7試合に出場して優勝しました。
10/11シーズンにプロドーム監督と共に3年契約でトゥベンテに移籍し、8月21日フィテッセ戦でオランダリーグにデビュー。3試合目のVVV戦で決勝点を挙げ、国内カップを制するなどレギュラーを確保します。また、チャンピオンズ・リーグでは6試合に出場、トッテナム戦でベネズエラ人初ゴールを決め、その後のヨーロッパリーグでも5試合に出場してベスト8になりました。翌シーズンもヨーロッパリーグでは9試合で2アシストしますが、ベスト16にとどまりました。
14/15シーズンにマラガと3年契約を結んで8月23日A・ビルバオ戦でリーガデビュー。GKカメニと共に、チームの守備に欠かせない存在となっています。

2007年3月28日、ニュージーランドとのフレンドリーマッチで代表デビュー。2010年W杯予選で6試合、2011年コパ・アメリカで6試合戦いベスト4とレギュラーに定着します。
2014年W杯予選では13試合と長丁場を戦い抜くものの、本戦出場は得られませんでした。2015年コパ・アメリカは3試合、翌年は2試合に出場しています。
代表記録

2016年3月15日:新規アップ 2017年6月14日更新