ネイツ・ペチュニク(Nejc PECNIK)
フルネーム ネイツ・ペチュニク
国籍 スロヴェニア  
出身地 ドラボグラート
生年月日 1986・1・3
身長 189cm
体重 83kg
利き足
ポジション FW(CF)
FK PK PK
キャプテン経験  
代表デビュー 2009・4・1
北アイルランド戦
代表背番号
W杯メンバー 10年
ニックネーム  
個人タイトル  
チームタイトル 04/05スロヴェニアカップ
13/14セルビアリーグ
所属クラブおよび背番号 出場 得点
03/04 パブリカム・ツェリェ 7
04/05 パブリカム・ツェリェ 7
05/06 パブリカム・ツェリェ 7 30
06/07 NKツェリェ 7 31
07/08 NKツェリェ 7 35 14
08/09 スパルタ・プラハ(チェコ)
08/09 NKツェリェ 7 15
09/10 ナシオナル(ポルトガル) 10 24
10/11 ナシオナル(ポルトガル) 37
11/12 クリリヤ・ソヴェトフ(ロシア) 77 21
11/12 ナシオナル(ポルトガル) 37
12/13 シェフィールド(イングランド2部) 17 10
13/14 レッドスター 11 28
14/15 レッドスター 11 15
15 ジェフ千葉(日本J2) 11 39 14
16 大宮アルディージャ(日本) 9    
頑強なフィジカルを利したボールキープで前線の起点になりますが、奔放な性格でチームプレーへの対応に課題を残しています。兄アンドレイもプロ選手です。

地元でプレーした後P・ツェリェに移り、2004年4月24日リュブリャナ戦で1部デビュー。2年目はリーグ戦こそ7試合でしたが、カップ戦決勝のピッチに立って初タイトルを手にしました。
3年目からレギュラーに定着し、5年目に14ゴールと大きく飛躍してチェコの強豪スパルタ・Pにレンタルされますが、わずか4試合の出場にとどまりました。
ツェリェで出直した後ナシオナルに移ります。2009年8月15日スポルティング戦でポルトガル1部リーグにデビューし、セトゥーバウとの両試合でゴールを挙げました。ヨーロッパリーグでもゼニトとの予選を制し、本戦で6試合戦いました。
ロシアへのレンタルを経て、シェフィールドへ完全移籍します。8月18日ダービー戦で2部デビューするものの、わずか10試合でノーゴールに終わりました。
13/14シーズンにレッドスターと2年契約し、8月11日イヴァニチャ戦でのデビュー戦でゴールを決めるなど7ゴールを挙げ、ミリヤシュやムルジャと共にリーグを制しました。
2年目の途中に千葉に入団し、3月8日長崎戦でJ2デビューします。続く水戸戦で初ゴールを挙げると、C大阪や大分戦の1試合2ゴールなどキャリア2度目の2ケタを達成しました。
16シーズンに大宮に移り、2月27日FC東京戦でJ1デビュー。旧知のムルジャやキャプテン家長とのコンビネーションが期待されています。

2009年4月1日北アイルランド戦で代表デビュー。翌年のW杯予選はこの試合含め6試合に出場、ロシアとのプレーオフでゴールを挙げました。本戦は2試合戦いました。
2012年欧州選手権予選は2試合、2014年W杯予選は3試合にとどまりますが、2016年欧州選手権予選は8試合戦い、2ゴールを決めています。
代表記録

2016年8月15日:新規アップ