カリドゥ・クリバリ(Kalidou KOULIBALY)
フルネーム カリドゥ・クリバリ
国籍 セネガル  
出身地
生年月日 1991・6・20
身長 195cm
体重 89kg
利き足
ポジション DF(CB)
FK PK  
キャプテン経験  
代表デビュー 2015・9・5
ナミビア戦
代表背番号
W杯メンバー 18年
ニックネーム ザ・ウォール=壁
個人タイトル  
チームタイトル 12/13ベルギーカップ
所属クラブおよび背番号 出場 得点
09/10 メッツB(フランス5部) 16
10/11 メッツB(フランス4部) 15
10/11 メッツ(フランス2部) 25 19
11/12 メッツ(フランス2部) 25 22
12/13 ヘンク(ベルギー) 5 31
13/14 ヘンク(ベルギー) 5 33
14/15 ナポリ(イタリア) 26 27
15/16 ナポリ(イタリア) 26 33
16/17 ナポリ(イタリア) 26 28
17/18 ナポリ(イタリア) 26 35
18/19 ナポリ(イタリア) 26    
スピードあるドリブルや細かなボールさばき、インテリジェンスと、「壁」と称される190cm超のフィジカルにとどまらない総合力を持つセネガル代表CBです。

セネガル人の両親の下、フランスに生まれます。8歳でクラブに入り、ユース時代はメッツと地元を往復しました。10/11シーズンの8月20日ヴァンヌ戦でプロデビューします。
1年目はクレルモン戦で得点を決めます。2年目は同じ相手に初のレッドを受けますが、22試合と出場機会を増やします。しかし1部昇格はならず、ヘンクへ移籍します。
2012年8月26日Z・ワレヘム戦でベルギーリーグにデビューし、アンデルレヒト戦で初得点を挙げます。主力となりますが、11枚イエローを受けました。ヨーロッパリーグは7試合に出て決勝トーナメントに進出しました。カップ戦も6試合に出て初タイトルを獲得しました。
2年目はヘント、リールセと2試合連続で点を取るなど6連勝し、イエローも7枚に減少しました。ヨーロッパリーグでは前年と同様の試合数と成績になりました。
14/15シーズンにナポリと5年契約を結びます。チャンピオンズ・リーグ予選ではビルバオに敗れました。8月31日ジェノアとの開幕戦でデビューしたリーグ戦では、パレルモ戦で先制となる初得点、サンプドリア戦で退場処分とプラスマイナスを見せながらレギュラーに定着しました。ヨーロッパリーグは7試合に出てベスト4になりました。2年目もイエロー11枚を受けましたが、アルビオルやGKレイナとスペイン勢のコンビネーションでユヴェントスに次ぐ32失点に抑えました。ヨーロッパリーグは前年同様7試合に出ますが、チームの成績は32強にとどまりました。
3年目はローマに一矢報い、フィオレンティーナに先制しました。チャンピオンズ・リーグでは8試合に出ますが、R16で優勝するR・マドリーに6失点しました。4年目はユヴェントス戦の終了間際に決勝ヘッドを挙げ、英雄マラドーナが26番のシャツを掲げて歓喜しました。

2011年のU−20W杯でフランス代表として6試合に出場。クラブでの活躍にデシャン監督も興味を示しますが、2015年9月5日ナミビア戦でセネガル代表デビューします。
2017年アフリカ選手権では3試合に出場しました。2018年W杯予選は6試合に出場、ブルキナファソ戦で退場しますが0−0と事なきを得、4大会ぶりの出場権を得ました。本大会は3試合に出ますが、16強を争う日本と警告の差で敗退となりました(自身は警告なし)。
代表記録

※:サン=ディエ=デ=ヴォージュ(フランス)
2018年6月24日:新規アップ 2018年6月30日更新