ナビ・ケイタ(Naby KEITA)
フルネーム ナビ・レイェ・ケイタ
国籍 ギニア  
出身地 コナクリ
生年月日 1995・2・10
身長 172cm
体重 64kg
利き足
ポジション MF(CMF)
FK PK  
キャプテン経験  
代表デビュー 2013・7・28
マリ戦
代表背番号 15
W杯メンバー  
ニックネーム  
個人タイトル  
チームタイトル 13ギニアリーグ
13ギニアカップ
14/15,15/16オーストリアリーグ
14/15オーストリアカップ
所属クラブおよび背番号 出場 得点
13 ホロヤ    
13/14 イストレス(フランス2部) 2 23
14/15 ザルツブルク(オーストリア) 8 30
15/16 ザルツブルク(オーストリア) 8 29 12
16/17 ライプツィヒ(ドイツ) 8 31
17/18 ライプツィヒ(ドイツ) 8
18/19 リヴァプール(イングランド)    
正確なパスや的確なオフ・ザ・ボール、それを支える豊富な運動量でチームのバランサーになるギニア代表セントラルMFです。

首都コナクリ生まれ。9歳で地元ホロヤに入って8年間過ごします。13/14シーズンにフランス2部イストレスに移り、11月22日ニーム戦でのデビューをボレーで飾りました。アウェーのメッツ戦ではレッドを受けますが、23試合で4ゴール7アシストと結果を残しました。
翌シーズンにザルツブルクへ移籍し、7月26日W・ノイシュタット戦でオーストリアリーグにデビューします。アウェーのリート戦からの2連発やS・グラーツ戦など5ゴール2アシストを決め、ヨーロッパリーグでもセルティックからダメ押しゴールを奪いました。2年目もA・ウィーン戦の2ゴールなど、南野とともに2ケタゴールと8アシストをマークしてリーグ連覇に貢献しました。
これにより16/17シーズンにライプツィヒへクラブ最高額で迎えられ、9月10日ドルトムント戦でのブンデスリーガデビューを決勝ゴールで飾ります。通算8ゴール7アシストを挙げ、既知のサビツァー、イルサンカーはもちろん、スウェーデン代表フォルスベリやヴェルナーと共に、リーグ2位でチャンピオンズ・リーグ出場権を獲得する快進撃の原動力となりました。
17/18シーズン開幕後、来シーズンのリヴァプールへの移籍が決まっています。

2013年7月28日のマリ戦で代表デビューします。2年後のアフリカ選手権では4試合に出場しました。2018年W杯予選ではナミビア相手に連発しています。
代表記録

2017年4月27日:新規アップ 2017年8月30日更新