ルーカス・フラデツキ(Lukas HRADECKY)
フルネーム ルーカス・フラデツキ
国籍 フィンランド  
出身地
生年月日 1989・11・24
身長 190cm
体重 80kg
利き足
ポジション GK
FK PK  
キャプテン経験  
代表デビュー 2010・5・21
エストニア戦
代表背番号  
W杯メンバー  
ニックネーム  
個人タイトル  13デンマーク年間最優秀GK
16フィンランド年間最優秀選手
チームタイトル 12/13デンマークカップ
所属クラブおよび背番号 出場 得点
08AIFKトルク(3部) 11
08/09 エスビャウ(デンマーク) 1
09/10 エスビャウ(デンマーク) 1
10/11 エスビャウ(デンマーク) 1 13
11/12 エスビャウ(デンマーク2部) 1 23
12/13 エスビャウ(デンマーク) 1 33
13/14 エスビャウ(デンマーク) 1 33
14/15 ブレンビー(デンマーク) 1 33
15/16 ブレンビー(デンマーク) 1
15/16 フランクフルト(ドイツ) 1 34
16/17 フランクフルト(ドイツ) 1 33
17/18 フランクフルト(ドイツ) 1    
近距離シュートへの鋭い反応、反撃の起点となる正確なフィード、両足でバックパスを処理できるテクニックを兼ね備えたフィンランド代表正守護神です。

チェコ・スロヴァキア(現スロヴァキア)の首都ブラティスラバに生まれます。ユース時代はフィンランドのTPKとTPSで過ごし、ユーストーナメントで大会最優秀GKになりました。
19歳でエスビャウと4年契約します。2009年7月26日ブレンビーでデンマーク1部デビュー。出場機会を得る中でチームは降格しますが、この逆境で成長して1年で1部に戻りカップ戦を制すると、リーグ戦では3年連続で全試合出場してその存在をゆるぎないものにしました。
14/15シーズンにブレンビーにフリーで移籍、経験豊富なCBアッガーと守備陣を組みますがタイトルはならず、2年目はホブロ戦でオウンゴールし、ヨーロッパリーグで退場しました。
15/16シーズンが開幕した後にフランクフルトへ移籍、8月16日ヴォルフスブルク戦でブンデスリーガにデビューします。PSGへ去ったトラップの後釜としての期待に全試合出場で応えます。チームは監督交代もあり低迷しましたが、ニュルンベルクとのプレーオフを1勝1分で事なきを得ました。2年目も不動の守護神として長谷部らと共に守備を安定させています。

2011年のU−21欧州選手権予選は6試合出ますが、スペインとオランダの前に敗れました。フル代表デビューは20歳で迎えた2010年5月21日エストニア戦となりました。
2012年欧州選手権予選は4試合、2016年欧州選手権予選で7試合に出場しています。
代表記録

※:ブラティスラバ(チェコ・スロヴァキア)
2017年8月3日:新規アップ