エミル・フォルスベリ(Emil FORSBERG)
フルネーム エミル・ピーター・フォルスベリ
国籍 スウェーデン  
出身地 スンツヴァル
生年月日 1991・10・23
身長 179cm
体重 78kg
利き足
ポジション MF(LMF)
FK PK FK PK
キャプテン経験  
代表デビュー 2014・1・17
モルドヴァ戦
代表背番号
W杯メンバー  
ニックネーム  
個人タイトル 14スウェーデンリーグ年間最優秀MF
16スウェーデン年間最優秀MF
チームタイトル 13,14スウェーデンリーグ
所属クラブおよび背番号 出場 得点
09 スンツヴァル(2部) 33 20
10 スンツヴァル(2部) 33 30
11 スンツヴァル(2部) 33 27 11
12 スンツヴァル 33 21
13 マルメ 33 28
14 マルメ 33 29 14
14/15 ライプツィヒ(ドイツ2部) 12 14
15/16 ライプツィヒ(ドイツ2部) 10 32
16/17 ライプツィヒ(ドイツ) 10    
正確なパスで味方を生かすだけでなく、自らも機を見て前線へ飛び出してゴールマウスを射程にするスウェーデン代表の攻撃的MFです。

地元スンツヴァルでプロキャリアをスタートさせます。2009年5月10日キューヴィディング戦での2部デビュー以降着実に結果を残してクラブを昇格させます。
1部では、2010年11月10日ゲフレ戦のデビューから連敗を喫するなど厳しい戦いが続き、1年で降格となりました。個人的には前年2位のイェーテボリ戦で2得点を挙げてドローを演じるなど手ごたえをつかみ、強豪マルメと4年契約を結びます。2年目にはオートヴィダベリ戦とミャルビー戦でハットトリックを決めるなど、FWロセンベリと共に得点源となって連覇に貢献し、個人タイトルも手にしました。チャンピオンズ・リーグでは予選でスパルタ・Pとザルツブルク戦で得点を挙げて本戦に臨みますが、ユヴェントスやA・マドリーとのグループで5敗しました。
14/15シーズンにライプツィヒと3年半の契約で移籍、2月6日エルツゲビルゲ戦で2部デビューし、14試合に先発して3アシストを見せました。2年目は開幕から2試合連弾など8得点6アシストし、オーストリア代表サビツァーやデンマーク代表Y・ポウルセン、ゼルケとの攻撃で、創設10年にも満たないクラブを1部に昇格させました。
2016年8月28日ホッフェンハイム戦でブンデスデビューし、ハンブルク戦やマインツ戦、レヴァークーゼン戦などで猛威を振るい優勝争いをリードしますが、その相手となるバイエルンとのアウェー戦で一発レッドを受け、チームも惨敗しています。

U−19でのプレーを経て、2014年1月17日モルドヴァ戦でフル代表デビュー。2016年欧州選手権予選は8試合に出場し、デンマークとのプレーオフ1stレグで得点を挙げました。本大会では3試合先発するものの決定的な仕事ができず、グループリーグ最下位に終わりました。
代表記録

2017年1月10日:新規アップ