ヤニック・カラスコ(Yannick CARRASCO)
フルネーム ヤニック・フェレイラ・カラスコ
国籍 ベルギー  
出身地 イクセル
生年月日 1993・9・4
身長 180cm
体重 67kg
利き足
ポジション FW(LWG)
FK PK FK PK
キャプテン経験  
代表デビュー 2015・3・28
キプロス戦
代表背番号  
W杯メンバー  
ニックネーム  
個人タイトル  
チームタイトル  
所属クラブおよび背番号 出場 得点
10/11 モナコB(4部)
11/12 モナコB(4部) 21
12/13 モナコ(2部) 17 27
13/14 モナコ 17 18
14/15 モナコ 17 36
15/16 アトレティコ・マドリー(スペイン) 21 29
16/17 アトレティコ・マドリー(スペイン) 21 35 10
17/18 アトレティコ・マドリー(スペイン) 21    
爆発力のある加速で一瞬にして相手を置き去りにし、カットインからのシュートやクロスに持ち込むベルギー代表のウインガーです。

ポルトガル人の父とスペイン人の母の下、イクセルに生まれます。ゲンクの下部組織を経て10/11シーズンにモナコへ移籍します。
Bチームで結果を残して12/13シーズンにトップに上がると、7月30日トゥール戦でリーグドゥにデビューして先制点を挙げてチームを勝利に導きます。また、オセールとのアウェー戦で2得点を挙げるなど、I・トゥーレやディラルと共に1部復帰に貢献しました。
2013年8月10日ボルドー戦でリーグアンにデビュー。選手層が厚くなったためベンチでの時間も多くなりましたが、サンテティエンヌとソショー相手に連発すると、最終2節のヴァランシエンヌやボルドー戦でアシストするなど見せ場を作りました。14/15シーズンは6得点10アシストと、ハメスが去ったチームをB・シウヴァやマルシアルらと支えて3位になりました。チャンピオンズ・リーグでもアーセナル戦で得点を決めてベスト8に進みました。
翌シーズンにA・マドリーと5年契約を結びます。8月30日セビージャとの開幕戦でリーガデビューし、R・ソシエダ、バレンシアに連発します。チャンピオンズ・リーグでもR・マドリーとの決勝で同点弾を決めました。3年目はグラナダ戦のハットトリックなどキャリア初の2ケタ得点を達成。チャンピオンズ・リーグでもバイエルンから決勝点を挙げました。

15U−21欧州選手権予選は6試合戦い、イタリア戦で1得点を挙げます。最終的にはセルビアに総得点数で敗れて本大会を逃しました。
フル代表デビューは2015年3月18日キプロス戦で、翌年の欧州選手権予選も2試合に出場。本大会では5試合に出場し、ハンガリー戦で得点を挙げています。
代表記録

2016年4月26日:新規アップ 2017年7月4日更新