フルネーム ハカン・チャルハノール
国籍 トルコ  
出身地 マンハイム(ドイツ)
生年月日 1994・2・8
身長 176cm
体重 76kg
利き足
ポジション MF(OMF)
FK PK FK PK
キャプテン経験  
代表デビュー 2013・9・6
アンドラ戦
代表背番号
W杯メンバー  
ニックネーム  
個人タイトル  
チームタイトル  
所属クラブおよび背番号 出場 得点
11/12 カールスルーエ(ドイツ2部) 32 14
12/13 カールスルーエ(ドイツ3部) 10 36 17
13/14 ハンブルガーSV(ドイツ) 9 32 11
14/15 レヴァークーゼン(ドイツ) 10 33
15/16 レヴァークーゼン(ドイツ) 10 31
16/17 レヴァークーゼン(ドイツ) 10    
柔らかいタッチでのドリブルや正確なパスで敵の守備網を切り崩します。ブレ球やカーブなど様々な弾道を使い分ける世界最高レベルのフリーキッカーとしても名高い存在です。

ドイツのマンハイムでトルコ系の家に生まれます。父や叔父がサッカー選手だったため自身も4歳からチームに入ります。地元にある3つのクラブでトレーニングを重ねた後、2009年にカールスルーエに移ります。11/12シーズンに当時2部のトップチームに昇格、2月5日にプロ初戦を迎えて2アシストを見せるなど主力として12試合に出ますが、3部降格となりました。
その後ハンブルガーと4年契約を結び、カールスルーエにレンタルバックされます。そして開幕戦からFKで2点を挙げるなど、公式戦で20得点16アシストを決めました。
13/14シーズンにハンブルガーに合流し、8月11日シャルケ戦でブンデスリーガデビュー。ブラウンシュヴァイク戦で2得点を挙げ、本拠ドルトムント戦では約40mの位置からFKを決めました。シュツットガルト戦では初のレッドを受けますが、レヴァークーゼン戦やバイエルン戦など11得点を挙げ、ファン・デル・ファールトと共にチームの1部残留に貢献しました。
14/15シーズンにレヴァークーゼンと5年契約を結びます。国内リーグではバイエルン戦のFKなど8得点6アシストを決め、キースリンク、ベララビ、ソン・フンミンと国内屈指の破壊力を見せました。チャンピオンズ・リーグでもA・マドリーとの決勝トーナメント初戦で得点を挙げます。しかし同点にされPK戦の最初のキッカーとしてミスし、チームも敗れました。
翌シーズンは新加入のチチャリートとの関係を築きます。チャンピオンズ・リーグではラツィオとの予選で点を取り、グループリーグでもバテから2点を取りますが、バルサとローマに敗退。4試合に出たヨーロッパリーグはベンフィカから得点を挙げますが、ベスト16にとどまりました。

U−17、U−19、U−21の欧州選手権予選を戦うなどトルコ代表としてキャリアを積みます。2013年のU−20W杯では4試合戦い、オーストリアから1得点を挙げます。しかし決勝トーナメント1回戦でフランスに敗れ、地元での優勝はなりませんでした。同年9月6日アンドラ戦でフル代表デビュー、2014年W杯予選はこの試合のみとなりました。
2016年欧州選手権予選は7試合戦い、チェコから1得点を挙げて出場権を得ます。本大会ではクロアチアとスペインに連敗して敗退しました。
代表記録

※:ハカン・チャルハノール(Hakan CALHANOGLU)
2016年6月26日:新規アップ