アンドレア・ベロッティ(Andrea BELOTTI)
フルネーム アンドレア・ベロッティ
国籍 イタリア  
出身地 カルチナーテ
生年月日 1993・12・20
身長 181cm
体重 72kg
利き足
ポジション FW(CF)
FK PK PK
キャプテン経験  
代表デビュー 2016・9・1
フランス戦
代表背番号  
W杯メンバー  
ニックネーム ガッロ
個人タイトル  
チームタイトル  
所属クラブおよび背番号 出場 得点
11/12 アルビノレッフェ(2部)
12/13 アルビノレッフェ(3部) 30 12
13/14 パレルモ(2部) 30 24 10
14/15 パレルモ 99 38
15/16 トリノ 9 35 12
16/17 トリノ 9 35 26
17/18 トリノ 9    
メインのCFにとどまらずSTやWGでもプレーできる卓越した攻撃センスと、前線からの守備をいとわない献身性を兼ね備えた現代的なアタッカーです。

プレーを始めた時はWGや中盤でしたが、アルビノレッフェの下部組織に在籍していたときにストライカーに転向します。18歳で迎えた2012年3月10日リヴォルノ戦でのセリエBデビューをゴールで飾りました。チームは3部に降格しますが、12ゴールと役割を果たしました。
13/14シーズンに共同保有するBパレルモに移ります。途中出場が多かったものの、ノヴァーラやテルナーナ戦での1試合2ゴールなど、ウルグアイ代表A・エルナンデス、北アイルランド代表ラファティと共に2ケタゴールを達成してチームのA復帰に貢献しました。
2014年8月31日サンプドリアとの開幕戦でセリエAデビューを果たしますが、バスケスとディバラのホットラインが確立されていたこともあり主にスーパーサブとしてプレーします。それでもナポリやフィオレンティーナ、ローマと格上からゴールを挙げて実力を示しました。
15/16シーズンにトリノへ移ってレギュラーになり、ユヴェントス、インテル、ローマ戦でPKを決める強心臓で計12ゴールをマークしました。翌シーズンもボローニャとパレルモ戦のハットトリックや4度の1試合2ゴールなど、ランク3位の26ゴールと大きく飛躍しています。

2015年U−21欧州選手権予選では9試合で6ゴールを挙げます。本大会でもイングランド戦で先制点を挙げますが、グループリーグで敗退しました。
フル代表でビューは2016年9月1日フランス戦で、2年後のW杯予選でもマケドニアやリヒテンシュタイン相手に結果を残しています。
代表記録

2017年1月20日:新規アップ 2017年7月7日更新