セドリック・バカンブ(Cedric BAKAMBU)
フルネーム セドリック・バカンブ
国籍 DRコンゴ  
出身地
生年月日 1991・4・11
身長 182cm
体重 76kg
利き足
ポジション FW(CF)
FK PK PK
キャプテン経験  
代表デビュー 2015・6・9
カメルーン戦
代表背番号  
W杯メンバー  
ニックネーム  
個人タイトル  
チームタイトル 11UEFAU−19欧州選手権
所属クラブおよび背番号 出場 得点
08/09 ソショーB(フランス4部) 12
09/10 ソショーB(フランス4部) 18
10/11 ソショーB(フランス4部) 22
10/11 ソショー(フランス) 18
11/12 ソショー(フランス) 22 21
12/13 ソショー(フランス) 22 33
13/14 ソショー(フランス) 22 31
14/15 ブルサスポル(トルコ) 94 27 13
15/16 ビジャレアル(スペイン) 17 34 12
16/17 ビジャレアル(スペイン) 17 26 11
17/18 ビジャレアル(スペイン) 17    
強さとしなやかさを兼備するフィジカルから生まれる一瞬のスピード、得点感覚で相手の虚を突きます。また、固め取りができる爆発力を秘めるDRコンゴ代表のストライカーです。

14歳で入ったソショーの下部組織で成長し、リザーブチームで経験を積んだ後10/11シーズンにトップチームに昇格、8月7日アルル戦で1部デビューします。マリ代表マイガの前に出番が限られますが、王者リール戦の初得点など2年目は3得点を挙げました。
3年目はコートジボワール代表シオとコンビを組んで7得点、4年目もガーナ代表J・アユーとのコンビで7得点とアフリカ勢と共にプレーしますが、降格となりました。
14/15シーズンにブルサスポルと4年契約し、9月13日ゲンチレルビルリジ戦でトルコリーグにデビュー。WGのヴォルカン・Sと共にチームをリードし、2度の1試合2得点に加えバルシケルスポル戦のハットトリックなどキャリア初の2ケタ得点を達成。カップ戦でも12試合戦って2試合連続ハットトリックなど8得点を挙げますが、決勝でガラタサライに封じられました。
15/16シーズンにビジャレアルと5年契約し、8月23日ベティス戦でリーガデビュー。続くエスパニョールとグラナダ戦で連発し、ブルーノ・Sのパスやソルダードのポストから3度の1試合2得点など12得点でチャンピオンズ・リーグ出場権を獲得しました。ヨーロッパリーグでは13試合で4度の1試合2得点など、最多のアドゥリスに次ぐ9得点を挙げて4強になりました。
2年目も敗れはするもののR・マドリーとバルサに結果を残して2ケタを達成。3年目もエイバル戦のハットトリックから3連発と好調を維持しています。

フランス代表として2010年のU−19欧州選手権では5試合戦い、オランダ戦での2得点など計3得点で優勝に貢献。翌年のU−20W杯では7試合で1得点に終わりました。
両親の祖国DRコンゴ代表として2015年6月9日カメルーンとの親善試合でデビュー。2017年アフリカ選手権は2試合に出ますが、沈黙しました。
2018年W杯予選は6試合で2得点を挙げますが、敗退しました。
代表記録

※:ヴィトリー=シュル=セーヌ(フランス)
2017年11月18日:新規アップ