エマニュエル・アムネケ(Emmanuel AMUNEKE)
フルネーム エマニュエル・アムネケ
国籍 ナイジェリア
出身地 エゼ・オボド
生年月日 1970・12・25
身長 170cm
体重 69kg
利き足
ポジション MF(LMF)
FK PK  
キャプテン経験  
代表デビュー  
代表背番号 11
W杯メンバー 94年
ニックネーム エミー
個人タイトル 94アフリカ年間最優秀選手
チームタイトル 91/92,92/93エジプトリーグ
93CAFチャンピオンズ・リーグ
94アフリカネーションズ・カップ
94/95ポルトガルカップ
96アトランタオリンピック金メダル
96/97,97/98コパ・デル・レイ
96/97UEFAカップウィナーズ・カップ
97/98,98/99リーガ・エスパニョーラ
所属クラブおよび背番号 出場 得点
90 コンコルドFC    
91 ジュリアス・バーガー    
91/92 アル・ザマレク(エジプト)    
92/93 アル・ザマレク(エジプト)    
93/94 アル・ザマレク(エジプト)    
94/95 スポルティング(ポルトガル) 20
95/96 スポルティング(ポルトガル) 23
96/97 スポルティング(ポルトガル)
96/97 バルセロナ(スペイン) 14 19
97/98 バルセロナB(スペイン3部)
98/99 バルセロナB(スペイン2部)
99/00 バルセロナB(スペイン3部)
00/01 アルバセテ(スペイン2部) 11
01/02 アルバセテ(スペイン2部)
03 釜山アイコンズ(韓国)    
03/04 アル・ウィダト(ヨルダン) 22
05/06 アル・ナジマ(バーレーン)    
1994年のアフリカ年間最優秀選手。高い身体能力とテクニックを武器に左サイドを高速ドリブルで切り崩すWGで、得点力もあります。また、守備的MFとしてもプレーできます。

母国コンコルドでキャリアをスタートさせ、91/92シーズンにはエジプトのザマレクに移籍します。ここではリーグ2連覇の原動力となる活躍を見せました。
94/95シーズンにスポルティングへ移籍し、生え抜きのフィーゴやブルガリア代表バラコフらと共に活躍。ベンフィカとの試合でも決勝ゴールを挙げてサポーターの心をつかみました。
96/97シーズン途中にバルセロナへ渡りますが、ヒザのケガで選手生命が脅かされ、以降3シーズンを棒に振りました。しかし2年後にチームがリーグを制したとき、同僚が自身のネームとナンバーが入ったユニフォームを着て優勝を祝うシーンがありました。
00/01シーズンに4年ぶりにピッチに立ちますが完全復活とはいかず、03/04シーズンにヨルダン、05/06シーズンにバーレーンと中東でプレーして現役を終えています。

1994年アフリカ選手権で14年ぶりに優勝します。オコチャ、アモカチ、イエキニらと共に「スーパーイーグルス」の中心として同年W杯予選で2試合、本戦に4試合に出場します。ブルガリア戦に続いてイタリア戦でゴールを挙げましたが、R・バッジョの2ゴールで敗れました。
1995年インターコンティネンタル杯では3試合1ゴールでベスト4になり、翌1996年アトランタ五輪にもオーバーエージとして参加します。全6試合に出場して準決勝でブラジルを下すと、決勝のアルゼンチン戦ではゴールを挙げ、母国初の金メダル獲得に貢献しました。
1998年W杯予選は5試合出場しましたが、敗退しています。
代表記録 27試合9得点

余談
・2人いる弟のいずれもプロフットボーラーです。
2008年5月5日:新規アップ 2012年8月19日更新