アフリーエ・アクアー(Afriyie ACQUAH)
フルネーム エベネゼル・アフリーエ・アクアー
国籍 ガーナ  
出身地 スニャーニ
生年月日 1992・1・5
身長 179cm
体重 70kg
利き足
ポジション MF(CMF)
FK PK  
キャプテン経験  
代表デビュー 2012・2・29
チリ戦
代表背番号
W杯メンバー 14年
ニックネーム  
個人タイトル  
チームタイトル  
所属クラブおよび背番号 出場 得点
08/09 マイン・スターズ(2部)    
09/10 ベケム・ユナイテッド(2部)    
09/10 DCユナイテッド    
10/11 パレルモ(イタリア) 94 11
11/12 パレルモ(イタリア) 20 20
12/13 パルマ(イタリア) 20 13
12/13 ホッフェンハイムU(ドイツ4部) 41
13/14 パルマ(イタリア) 30 27
14/15 パルマ(イタリア) 30 14
14/15 サンプドリア(イタリア) 30 10
15/16 トリノ(イタリア) 6 29
16/17 トリノ(イタリア) 6 20
17/18 トリノ(イタリア) 6    
ビルドアップやハードなチャレンジなど、中盤の低い位置で攻守に精力的に動くセンターハーフで、エッシェンの後継者として期待を集めるガーナ代表選手です。

ストリートでプレーしていたところ北アイルランドのグレントランからスカウトされます。マイン・スターズ、ベケム、米国のDC・Uを経て、10/11シーズンにパレルモに入ります。
開幕当初はベンチに入りましたが、その後はリザーブで前半戦を過ごし、2月13日のフィオレンティーナ戦でセリエAにデビューします。リヴェラーニやノチェリーノ、スロヴェニア代表バチノヴィッチなどのサブとして、1年目は11試合に出場しました。
2年目はE・バレットやベルトロと南米勢の前にレギュラーを獲れませんでした。12/13シーズンにパルマへレンタルされますが、J・バルデスやパローロの控えとなりました。
その後ホッフェンハイムに完全移籍するものの出番を得られず、パルマにレンタルで戻ります。そして27試合に出場し、ローマ戦でキャリア初得点を挙げました。
14/15シーズンの後半はサンプドリアへレンタルされます。ヴェローナ戦でレッドを受けたものの、ウディネーゼ戦で得点を挙げて4−1と快勝しました。
15/16シーズンにトリノと4年契約を結びます。イエロー9枚となりましたが、攻撃でもヴェローナ戦の同点弾やウディネーゼ戦の1得点1アシストなど結果を残しました。
2年目は決勝点を挙げたカリアリ戦など3枚のレッドを受けました。3年目も古巣サンプドリアへ恩返しの同点弾を決めますが、後にレッドを受けています。

2012年2月29日のチリ戦で代表デビュー。2年後のW杯はポルトガル戦に出ました。2018年W杯予選は3試合とチャンスを得られず、チームも敗退しました。
アフリカ選手権は2015年と2017年に計10試合出場しました。
代表記録

2018年5月30日:新規アップ